キャッシングの審査時間

キャッシングを申し込むときに、まず気になるのが審査のことですね。
“無事審査が通るのかどうか。”や“いくら借りられるかどうか。”そして、
“少しでもはやく結果を知りたい。”というのが人の心理というものですよね。
今回は、その中でも、『審査にかかる時間について』をご紹介したいと思い
ます。

 

例えば、あるキャッシング会社の広告をみると、審査時間は最短30秒とあり
ます。また、即日とうたっているところまでありそれぞれの会社によってバラ
つきがあるようですが、実際のところはどうなんでしょうか?

 

通常の審査であれば、かかる時間は30分から即日というところが、一般的
だと思います。
審査は、申込者が申し込み時に申告した内容に基づいて行われるのです。
キャッシング会社では、その内容が事実通りかどうかの裏付けを取らなければ
いけません。その手続きに手間取り時間がかかることがあるために審査にも時
間がかかってしまうようです。
とくに他社の利用状況は、審査を左右する重要なポイントです。
これについては、個人信用情報機関という専門の機関に照会して、確認されます。
キャッシングを即日に利用したい場合は、審査が終了する時間も気にしなけれ
ばなりません。
キャッシングの申し込みが真夜中などになるとすぐに照会ができないために、結果
が翌日になってしまうことがあります。
また、月末にキャッシング申し込みが殺到する事があります。
その時には思いのほか、時間が長引いてしまうケースがあるようです。
そういった状況をふまえると、キャッシングを即日に実現させるためには、
“平日の夕方4時までには、申し込みを済ませる”ことがオススメです。

また、「審査に時間がかかりすぎる」と感じたら、フリーダイヤルに相談してみる
のもひとつの手段になります。
フリーダイヤルに相談されると、審査を急いでくれることもあるので、覚えておい
てくださいね。
基本的に、申告した内容にウソがないことが確認できて、キャッシング会社の基準
を満たしてさえいれば、審査は通りますが、審査はアナログ的な要素も加味される
ものもあることを忘れないでください。
申込者を観察して、なにか“様子がおかしい”と感じたら融資額を少なめに設定され
ることもあります。
つまり、最後のところは担当者及び決済権限者の判断が加味されますので、こうし
たところに時間がかかる場合もあります。